Bianca Casady 「HOOD LUM (après noir)」

SUNDAY ISSUE

poster for Bianca Casady 「HOOD LUM (après noir)」

このイベントは終了しました。

パリを拠点に世界中に熱烈なファンを持つ、フリーキー・ポップ・デュオCocoRosie(ココロージー)のメンバーでもある、Bianca Casady(ビアンカ・キャサディ)の日本初となる個展をSUNDAY ISSUEにて開催致します。

現在ロサンゼルス現代美術館の館長を勤めるジェフリー・ダイチが、ニューヨークで若手の要注目アーティストをピックアップし展覧会を開催していたダイチ・プロジェクツにて、重要アーティストの1人として参加していたビアンカ。ダイチ・プロジェクツの個展では、彼女がそれまで長年に渡り作り続けていた作品を初めて大規模に公開したもので、各方面から注目を集めた。

そんなビアンカだが、日本ではCocoRosieとしての知名度はあるものの、彼女がアーティストとして活動していることはあまり知られていない。

日本での初めての個展となる今回の展覧会では、彼女がこれまでに描きためていたドローイングや、今回の展覧会のために新しく制作された作品、そして初来日で彼女が東京から得たインスピレーションによって作られるインスタレーション作品などを展示予定。

夢と現実の狭間でコラージュされる作品群からは、ダークな中にも幻想的な一面を持ち合わせた、ビアンカ独特の世界観が強烈なまでに紡ぎだされる。

メディア

スケジュール

2011年01月09日 ~ 2011年01月30日
火 - 金 13時 - 24時、土・日・祝 12時 - 19時、月定休(祝日の場合も休みとなります)

オープニングパーティー 2011年01月08日19:00 から 22:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use