Boris Hoppek 「Ever」

DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA

poster for Boris Hoppek 「Ever」

このイベントは終了しました。

本展では、Boris Hoppekが常に題材としている「ありふれたもの」を、今までになかった斬新な形で展開している。"西洋人がみる日本文化"をテーマに「LV For Ever」、「Sushi For Ever」、「Shunga For Ever」の3シリーズの作品で構成される。

LV For Ever: "日本人は変態プレイにはまっている。"
Hoppekの発行するマガジン「LaVagina」の第3号に登場する作品やストーリーの一部を展開。

Sushi For Ever: "日本人はいつも寿司を食べている。そして変態プレイにはまっている。"
日本食、女体盛り、ボンデージというコンセプトをベースに描かれたオンナ寿司。

Shunga For Ever: "実は、日本人は何百年もずっと変態プレイにはまっている。"
Hoppekに大きな影響を与えた日本の春画をベースに描かれたシリーズ。

Hoppekの独自の視点により表現された「日本」は、衝撃的で観たものを圧倒し、そして魅了します。ギャラリー一面に広がる彼の突き抜けた世界をどうぞご堪能ください。

また、会場にてBoris Hoppekのオリジナル限定Tシャツ(¥6,090)やアート作品を販売しているので、併せてチェックして見て欲しい。

メディア

スケジュール

2010年04月12日 ~ 2010年07月12日

アーティスト

Boris Hoppek

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use