ファーガス・フィーリー 展

MISAKO & ROSEN

poster for ファーガス・フィーリー 展

このイベントは終了しました。

ファーガス・フィーリーの作品は、静かにそっと続く、その複雑さを具体化し同時にゆっくりとその主題に着目するように導かれます。最初は静かな印象を持ちますが、その次に見受けられるのは破壊的な作風です。
様々なメディア(彫刻や本)の中における絵画と対象には微妙な地理や物理と物質の両方が存在し、スペースを活性化している間にそのプロセスを再現しています。フィーリーの作品は、知覚のパズルよりも可能な会話であり、閉鎖感を伴いません。最近制作されたほとんどの作品には矛盾した手法(別の画面のうしろ部分に絵画がある)を用いている他、直観に反しての露出が行われています。本来では背後に隠すはずのネジを絵画の表面に出してしまうといったヴァイオレンスは、ロウアーケースぽい静けさに言及しているようです。
日本初となる本格的な個展です。この機会にどうぞご高覧下さい。

メディア

スケジュール

2010年06月06日 ~ 2010年07月04日

オープニングパーティー 2010年06月06日12:00 から 15:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use