山口藍 「ほがらほがら」

ナディッフ アパート

poster for 山口藍 「ほがらほがら」

このイベントは終了しました。

このたびナディッフ・ギャラリーでは、待望の作品集が刊行の運びとなる山口藍の個展を開催いたします。
山口藍は98年のデビューから、江戸の風俗を下敷きに創作した「とうげのお茶や」で遊女として暮らす女の子たちの姿等々を、ふとんや貝殻や板など独特の支持体を用い繊細で明快な描線と色面で表現しつづけています。山口の作品は、日本文化や慣習、和歌の言葉や美術工芸などに独自の解釈を与えることにより、新しくかつ幾重にも重なりあった意味を持って展開します。本展は、初の作品集「ほがらほがら」の刊行と時期を同じくしており、展示のメインとなる1.35m×4.25mの大きな板絵は、作品集のジャケットイメージ「とくるかみのひまごとに」を再構成して制作されます。作品集に沿いながら、新しい描き方とマテリアルを用いて、収録作品を違った角度から解釈することで、作品集とのパラレルワールドがつくりだされます。作品集をひとつの区切りとし、新たなスタートを切ろうとしている山口の新作展です。ぜひご高覧ください。

ブックサイニング:2010年7月17日[土] 16:00〜

メディア

スケジュール

2010年07月07日 ~ 2010年08月15日

オープニングパーティー 2010年07月07日19:00 から 21:00 まで

アーティスト

山口藍

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use