poster for 「紙の上の競宴」展

このイベントは終了しました。

[画像: 柿崎兆 「錆色の河」1994、木版、紙、14.5 x 21.0cm]

メディア

スケジュール

2010年10月23日 ~ 2010年12月26日

Facebook

Reviews

hypo: (2011-01-26)

同会場でやっていたドミニク・ペロー展の流れで鑑賞。

小さめの部屋に、版画がずらーっ。。。
なるほど、芸術家ってのはお金かかるのね、などと無粋な事を考えつつ。

・舟越桂
はいつもの不気味な彫刻とは違って、暖かみのある版画が新鮮だった。

そしてやはり
・棟方志功
の版画は圧倒的な存在感。
遠くから見てもひときわ異彩を放っていた。

その他、個人的に刺さったのは
・小林敬生
・柄澤斎
・山本正文
・藤田修
・重野克明
・伊庭靖子
など。

http://hypo-me.blogspot.com/2011/01/blog-post_26.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use