「アート一日幼稚園」 子どものためのワークショップ

ワタリウム美術館

poster for 「アート一日幼稚園」 子どものためのワークショップ

このイベントは終了しました。

■アート・一日幼稚園
2011年、『驚くべき学びの世界』展に併せて特別再開致します。アート(小沢剛)、ダンス(康本雅子)、ことば(城戸朱理)をテーマに、6月19日(日)より開催です。*要予約

6月19日(日) 10:30-12:00
講 師: 小沢 剛 (アーティスト)

1965年東京生まれ。東京芸術大学在学中から、風景の中に自作の地蔵を建立し、写真に収める《地蔵建立》開始。93年から牛乳箱を用いた超小型移動式ギャラリー《なすび画廊》や《相談芸術》を開始。99年には日本美術史への皮肉とも言える《醤油画資料館》を制作。2001年より女性が野菜で出来た武器を持つポートレート写真のシリーズ《ベジタブル・ウェポン》を制作。

7月2日(土) 10:30-12:00
講 師: 康本 雅子 (ダンサー・振付家)
『親子どん! ぴしゃ! ダンス』
親もこも一緒にからだを使って遊んでみよう。普段なかなか使うことのない部分を意識しながら、
お互いのからだに触れ合ったり探ったり、体一つでコミュニケーションを楽しみます。
子どもが持っている柔軟な頭と体を、もともとは子どもだった大人も目一杯使いましょう。

1999年よりダンサー活動を始め、2001年より自身の振り付け作品を創り始める。
08年には単独公演『チビルダ ミチルダ』を行う。
09年NTTひかりカエサルの振付、
09年NHK教育テレビ「時々迷々」のオープニング振付。
ダンス公演のみならず、演劇、音楽、映像、ファッション界等、
多岐に渡るジャンルにおいて活動し、各界から注目を集めている。

7月3日(日) 13:00-14:30
講 師: 城戸 朱理 (詩人)

1994年、『不来方抄』で歴程新鋭賞を受賞。詩・詩論・翻訳はじめ、批評・エッセイ・書評と幅広く活動を展開し、日本の現代詩の新世代を主導。「戦後詩を滅ぼした若き巨大な詩人」(作家・藤沢周)とも評される。

対象: 3歳~6歳までの子供を中心に
参加費: 3000円 同じ回に、ご兄弟で参加の場合の参加費は、お二人目から、一人2、000円となります。
申し込み方法:参加を希望される方は、お早めにご予約下さい。なお、同時に会費を下記の口座にお振込下さい。(定員になり次第〆切ります。)
振込先: 三井住友銀行 青山支店 (普)1033281 (名) ワタリウム美術館
お申込 / お問合せ: ワタリウム美術館 Tel: 03-3402-3001 Fax: 03-3405-7714 official@watarium.co.jp

メディア

スケジュール

2011年06月19日 ~ 2011年07月03日

アーティスト

小沢剛康本雅子城戸朱理

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use