「サイレントフィルム『港の日本娘』上映 × チャンチキトルネエド生演奏」

横浜美術館

poster for 「サイレントフィルム『港の日本娘』上映 × チャンチキトルネエド生演奏」

このイベントは終了しました。

異国情緒の横浜を舞台にした無声映画を、ブラスや鍵盤楽器の生演奏つきでお届けします。美しい異国情緒漂う港町横浜を舞台にしたサイレントの名作『港の日本娘』(1933年清水宏監督)が、本田祐也2003年作曲の、メランコリックかつプログレッシブなメロディーとともに、チャンチキトルネエドの生演奏で甦ります。本作品は、作曲家本田祐也の大作の一つで待望の再演となります。またとないこの機会をお聴き逃しなく。(本作は、第4回東京フィルメックスでの再演版です。)

[開催日時]
10月9日(日) | ①19:30開演
10月10日(月・祝) | ②14:30開演 / ③19:30開演
※ 受付開始は開演1時間前、開場は30分前
※開演1時間前から整理券を配布致します。開演30分前になりましたら、整理券の番号順に客席にお入り頂けます。

[アフタートーク]
10月10日(月・祝) ②14:30開演
阿部海太郎 (音楽家) ×冨永昌敬 (映画監督)

本イベントは、横浜をアートで盛り上げる「港のスペクタクル」の一環です。

メディア

スケジュール

2011年10月09日 ~ 2011年10月10日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use