「ムサビのデザイン コレクションと教育でたどるデザイン史」 展

武蔵野美術大学 美術館・図書館

poster for 「ムサビのデザイン コレクションと教育でたどるデザイン史」 展

このイベントは終了しました。

当館のデザインコレクションは、60年代に本学で教鞭を執っていた原弘(1903~1986)、豊口克平(1905~1991)をはじめとする表現者であり、教育者でもあったひとびとの見識を出発点に、各々の時代ごとに本学の教育現場の要請を受け入れ、発展的に形成されてきました。一方で、体系づけて形成されてきたコレクションは、展覧会で公開に供するという利用にとどまらず、全学のデザイン教育の場に還元されてきました。その経緯を踏まえると、当コレクションは本学のデザイン教育の現場から近代デザイン史に投げかけられた視線の結晶と位置づけられます。

本展はポスターと椅子を核にテーブルウェア、家電、玩具、そして貴重書、貴重雑誌という当館が近代デザインコレクションとして収集してきた約35,000点から精選した500点にてコレクションの全貌を概観する初めての試みです。また、この開館記念展は、当館がわが国における「デザインミュージアム」の発展を後押しする筆頭格であることをねらいとして企画しました。

本学のデザイン教育との密接な関わりのもと、先達によって構築されてきたデザインコレクションの見どころを一挙に公開し、近代以降のデザイン史と本学におけるデザイン教育について様々な角度から考察できる機会となることでしょう。

■この展示は武蔵野美術大学美術館展示室での開催です。

メディア

スケジュール

2011年06月24日 ~ 2011年07月30日
休館日: 日曜日、祝日 7月18日(月)は特別開館。土曜日・特別開館日は17:00閉館

アーティスト

原弘豊口克平

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use