「イメージフォーラム・フェスティバル2011」

イメージフォーラム

poster for 「イメージフォーラム・フェスティバル2011」

このイベントは終了しました。

映像アートの祭典「イメージフォーラム・フェスティバル2011」を、今年も4月のゴールデン・ウィークから東京を皮切りに全国で開催いたします。このフィルム&ビデオ・フェスティバルでは、日本国内、海外のあたらしい映像アートの意欲的で実験的な新作、話題作を毎年上映してきました。1987年の第1回目の開催以来、今年で通算25回目を迎えます。「ニューフィルム・ジャパ
ン」(日本招待作品)、「ニューフィルム・インターナショナル」(海外招待作品)、「ジャパン・トゥモロウ」(一般公募入賞作品)による3部門で構成され、今回は計21プログラム、104作品の長編、短編作品上映とインスタレーション展示を行います。特集は、「マッピング・ストーリーズ」と題し、現代の新しい物語のかたちを模索する作品を4プログラムで上映いたします。また、本年度は全国の会場で、日本の実験映像の草創期から今日までを牽引してきたかわなかのぶひろが、「映画はどこからきたか」と題し、特別講座を行ないます。映像の原点を検証し、その未知なる地平を展望します。

新宿パークタワーとの同時開催となります。上映時間等詳細はHPをご覧ください。

メディア

スケジュール

2011年04月29日 ~ 2011年05月07日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use