poster for 吉田夏奈 展

このイベントは終了しました。

ヨセミテ、イエローストーン国立公園、ニューメキシコ、ボルネオのキナバル山、ノルウェーのソグネフィヨルド。吉田夏奈が臨む登山や冒険活動は、作家としての日常の知覚の領域を拡張する刺激的な体験といえるでしょう。 本展会場のコリドールいっぱいに展開される風景《Beautiful Limit ─ 果てしなき混沌への冒険》の前半は北アルプスの山々で構成されます。たとえば吉田が「奥穂高岳へ向かう重太郎新道から見たジャンダルムの側面」、「足がすくんで下が見られなかった岩壁のトラバース」、「疲労の震えでなかなか降りられなかった急勾配のガレ場」「パーティーが自分を置いて先に行ってくれと言った地点」などが出現し、その間に高度2000m付近に生育する常緑低木のチングルマやハイマツが生い茂っています。明確に“部分”が実在するのに、現実にはない風景。それは吉田の身体感覚にあわせて「詰め込まれた」世界なのです。彼女にとってのリアリティは、自分の身体で捉えることが可能な断片の、ごつごつとした連続の中に存在します。異なるスケールや遠近感が混在し、あちこちが歪んでも躊躇することなく、吉田はどんどん描き進んでゆきます。

[画像:「Beautiful Limit ─ 果てしなき混沌への冒険」(部分)クレヨン, オイルパステル,紙,木製パネル 60.5 × 91.0 cm(各),サイズ可変 2010photograph: 早川宏一photograph permission: トーキョーワンダーサイト本郷]

メディア

スケジュール

2011年01月15日 ~ 2011年03月27日

アーティスト

吉田夏奈

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use