桑島秀樹 「The World ~ Vertical/Horizontal ~ TTL」

スパイラル

poster for 桑島秀樹 「The World ~ Vertical/Horizontal ~ TTL」

このイベントは終了しました。

2004年以来、2008年、2011年とレントゲンヴェルケにて個展を開催する度に、驚くべき密度と、視界に入りきらないほどの巨大な画面によって見るものを圧倒してきた桑島秀樹。クリスタルグラスやデキャンタを綿密に積み重ね、慎重なフォーカスと露出でじっくりと撮影した上で、膨大な量のレイヤーと格闘した結果生み出される巨大な画面は、神を荘厳する寺院や、時には曼陀羅と評されます。

「THE WORLD」そして「Vertical / Horizontal」と進化し続ける桑島は、2008年にはメゾンエルメスの依頼で、光の彫刻ともいわれるガラスの立体作品を手がけ、2011年9月のラディウムでの個展「TTL」では、これまでの対照的な画面構成とは一線を画す、非対称的な構成を追求するなど、日々変化を遂げています。

この度、スパイラルガーデンにて、これらの作品を一同に並べ、桑島秀樹の2004〜11年の7年間を振り返ります。広い空間にあってより魅力の増す桑島の作品を、ぜひご覧下さい。

メディア

スケジュール

2011年11月08日 ~ 2011年11月15日

アーティスト

桑島秀樹

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use