CLASKA × Kino Iglu 「夏のルーフトップシネマ 2011 vol.1」

クラスカギャラリー

poster for CLASKA × Kino Iglu 「夏のルーフトップシネマ 2011 vol.1」

このイベントは終了しました。

東京の夜空が一望できるCLASKA の屋上に、贅沢な時間が流れます。今年の第一弾は、「kino」!佐藤雅彦さんは、昔であれば「ドンタコス」や「バザールでござーる」のCMで、少し前であれば「だんご3兄弟」や「ピタゴラスイッチ」で、そして最近では、NHKの人気番組「0655」「2355」でおなじみのメディアクリエイターです。

短編映画集『kino』は、そんな佐藤雅彦さんがたった一度だけ作った貴重な映画作品!現在ではVHS、DVDともに廃盤。レンタル店での取り扱いも全くありません。ここでしか観ることのできない、幻の一本です!

『kino』1998年 日本 50分
監督:佐藤雅彦
撮影:ピエール・ストゥベール
物語:『kino』は6つの短編から構成される映画集です。1. オセロ / 2. ホテルドミニクの謎 / 3. 反抗期 / 4. おばあさんの天気予報 / 5. ポイント / 6. 大人の領域、子供の領域

[開催日時]2011年7月25日(月)、26日(火)、27日(水)19:00 開場 19:30 上映開始
[定員]各回50名様(予約制)

メディア

スケジュール

2011年07月25日 ~ 2011年07月27日
19:00 開場 19:30 上映開始

アーティスト

佐藤雅彦

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use