中村哲也 「炎迅」

ギャラリー小柳

poster for 中村哲也 「炎迅」

このイベントは終了しました。

このたび、私どものギャラリーでは、2001年佐賀町ライスギャラリーでの「SPEEDKING」展以来、日本では10年ぶりの個展となる、中村哲也による「炎迅」展を開催致します。

中村は、1998年より現代を象徴する「スピード」というテーマを主軸に、独自の最速フォルムを、より速そうに視覚化する「レプリカシリーズ」を展開してきた。FRPで作られた彫刻は造形から塗装まで全て手作業で行われる。手の存在を感じさせないほど精緻な仕上がりは、「速さ」「強さ」といった抽象的概念そのものの表現となり、モノの形と表面性、それに喚起される人間の感情との関係を提示してきた。近年は、立体形状が規定するペイントパターンに着目。形状の持つ既存のイメージをより強調するための「パターン」そのものを彫刻として自立させる、立体作品を展開している。

メディア

スケジュール

2011年03月31日 ~ 2011年05月14日

アーティスト

中村哲也

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use