「愛の部屋 Vol.2 Tweet Me Love, SPUTNIKO!」展

Eye of Gyre

poster for 「愛の部屋 Vol.2 Tweet Me Love, SPUTNIKO!」展

このイベントは終了しました。

英ロイヤル・カレッジ・オブ・アート在籍中から注目を集め、アート界ですでにスーパーニューヒロインとなりつつある話題のスプツニ子!が、GYREに上陸!

在学中にローリー・アンダーソンの音楽やダナ・ハラウェイの思想から着想を得た、テクノロジーやフェミニズム、ポップカルチャーをテーマとする作品を制作。それらの作品は各専門家との入念な調査・検証を行いながら制作されており、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた、社会批評的な作品が中心となっている。科学×IT×ニュージェンダー感覚の爆発的にポップでパンクな感性で活動を続ける彼女が、ヴァレンタインピリオドに、LOVEな企画を公開!

スプツニ子!がツイッターで呼びかけて集まった「スプ子LOVE!」なボランティアスタッフの方達にスプツニ子!の作品と展覧会をオープンソース化し、スプツニ子!日本初個展をキュレーションしてもらいます。彼らがスプツニ子!と映像作品を選び、展示設営する様子もドキュメンタリー映像として会場で公開。会場では直接ボランティアスタッフにも会え、ツイッターでリアルタイムにスプ子やボランティアスタッフに質問もできます。

企画から運営まで完全にツイッターで集まったスプ子LOVERS!によって実現されたスプツニ子!オープン個展。今や各国で政治ムーブメントすら引き起こしている2011年のソーシャルメディアパワーをご覧あれ!また、2月12日(土)17時から会場でスプツニ子本人とファッションジャーナリスト生駒芳子氏とのヴァレンタインスペシャルトークショーも開催を予定しております。ぜひご来場下さい。

ヴァレンタインスペシャルトークショー スプツニ子×生駒芳子(司会) 開催日時:2月12日(土)17時~

メディア

スケジュール

2011年02月10日 ~ 2011年02月20日

アーティスト

スブニツ子!

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use