橋本悠希「画面の告白」

eitoeiko

poster for 橋本悠希「画面の告白」

このイベントは終了しました。

ことしの3月から4月にかけてトーランス市美術館(カリフォルニア州トーランス)で開催されたGateway Japan展に出品した橋本悠希(1988年愛知県生まれ)。 携帯電話に女性の上半身をレリーフし、立体装飾を加えた作品は、米国で生まれた携帯電話の日本における変容と、利便性を求めた結果として一個人がもつ情報が手のひらに集約されてしまうことへのアイロニーをあらわし好評を博しました。 本展は「画面の告白」と題し、ペルソナマーケティングの手法をとりいれ、携帯電話の所有者を逆設定した作品に加え、携帯電話を媒介として情報と交換される指先の痕跡こそ、現代人の生きる証と考える作家の新シリーズを発表します。

メディア

スケジュール

2011年09月17日 ~ 2011年10月22日
月曜日・火曜日は休廊

オープニングパーティー 2011年09月17日17:00 から 19:00 まで

アーティスト

橋本悠希

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use