佐藤雅彦 + 菅俊一 + 石川将也 「小さな展覧会 差分(さぶん) - Difference 『差をとる』ことで生まれる表象」

Paul Smith SPACE Gallery

poster for 佐藤雅彦 + 菅俊一 + 石川将也 「小さな展覧会 差分(さぶん) - Difference 『差をとる』ことで生まれる表象」

このイベントは終了しました。

佐藤雅彦、菅俊一、石川将也による「差分」をテーマにしたエキシビション/インスタレーションを開催します。
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス 佐藤雅彦研究室は、「ピタゴラスイッチ」「日本のスイッチ」「任意の点P」など、その研究成果を新しい表現の形にして社会に提示してきました。「差分」はその最終プロジェクトとして位置づけられ、2005年から佐藤雅彦、菅俊一、石川将也の3人で研究を始め、2008年に書籍として刊行されました。
本展は、書籍の内容を概観するだけでなく、立体作品の展示も行ない、「差分」という表現方法の持つ新しい可能性を示すものです。

©Masahiko Sato + Syun'ichi Suge + Masaya Ishikawa 2008

メディア

スケジュール

2011年03月05日 ~ 2011年04月03日

アーティスト

佐藤雅彦菅俊一石川将也

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use