「アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展2011」展

ギャルリー パリ

poster for 「アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展2011」展

このイベントは終了しました。

原色の飛び交うティンガティンガアートの中で、パステルカラーを美しく使うアバスの作品や、オリジナルな、ほのぼのシャターニを描いて二十年以上のサユキの新作「笑うシャターニ」、アフリカの蝶をテーマにしたカンビリの作品、生活画では、人物群像の第一人者マリキータが描く「アフリカンウーマン」、凛々しさの中に、ちょっぴり哀愁漂うドゥケの「マサイ」など、新しい雰囲気の作品も揃っております。もちろん、ジミー大西さんの師匠アモンデをはじめ、アブダラ、ムブカ、チャリンダ、ルーカス、ムワメディ、ムテコ、サイディ、シャバーニ、ナココ、チムワンダ、等、おなじみとなった実力派の力作も大小様々、ずらりと並びますので、どうぞお楽しみに!

メディア

スケジュール

2011年04月24日 ~ 2011年05月06日

アーティスト

カンビリ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use