「第一回ロッカールーム映像祭」 上映会

アーカススタジオ

このイベントは終了しました。

ロッカールームプロジェクトの通年プログラムとして、第一回ロッカールーム映像祭を実施いたします。上映作品は、東北地方太平洋沖地震の影響でロッカールームでの上映が延期となっていた「新景カサネガフチ」(制作:佐々木友輔/出演:石塚つばさ)。加えて、アーカスサポーター鈴木晃ニさんによる、8mmフィルムカメラで撮影された日常風景や、同じくアーカスサポーターで守谷市在住の音楽家 Shotaro Kaizukaさんが作曲した映画音楽など。他に、茨城県南で活動している美術家、イノウエ(み)さんや、スウェーデン人アーティスト Sonia Hedstrandさんが日本で制作した映像作品等を上映いたします。

また、オープンスタジオ2010の宿泊イベント、アーカス記録映像上映会「All About My ARCUS 」で上映した映像を再上映予定。各作品の上映スケジュールは決まり次第、本ホームページでお知らせいたします。

上映後、19:00から、まなFES学習プログラム講座第四回目として、上映作品制作者たちによる講座(トーク)をいたします。お見逃しなく!

メディア

スケジュール

2011年07月21日 13:00~19:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use