早川祐太 「:discovery」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 早川祐太 「:discovery」

このイベントは終了しました。

早川祐太(はやかわゆうた)は、2010年に武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻彫刻コースを修了。個展をはじめ、国内外の様々なグループ展に参加するなど精力的に活動を続ける、現在大変注目を集める若手アーティストです。

早川は、重力、遠心力、表面張力といった我々を取り囲む「現象」を作品の素材として使用します。不自然なバランスで均衡を保ちながら吊るされた平らな物体。くるくると回転し弧を描きながら立体へと姿を変える一本の糸。小さな球体となって暗い穴へと転がり落ちていく一滴の水。早川は普段意識することの無い、しかし常に我々をとり囲んでいる「現象」にほんの少し手を加え、見たことのない「作品」へと昇華させていきます。早川の手によって可視化された「現象」は、装飾や雑音が取り除かれ、見るものの意識をそれ自体へと引き寄せていきます。意識が徐々に集中するにつれ、凛とした空気が流れだし、その静寂の中、我々は「現象」そのものと対峙することになります。そしていつしか、我々自身もそうした「現象」の中に存在する一つの客体でしかないことに気付かされるのです。すぐそばにある見えないものに優しく触れながら、研ぎすまされた時空間を生み出す早川祐太の作品世界が展示されています。

*会期中はイベントが多数開催されます。詳しくはホームページをご覧ください。

メディア

スケジュール

2011年10月26日 ~ 2011年11月06日

オープニングパーティー 2011年10月29日19:00 から

アーティスト

早川祐太

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use