「彫刻家エル・アナツイのアフリカ」展

神奈川県立近代美術館 葉山

poster for 「彫刻家エル・アナツイのアフリカ」展

このイベントは終了しました。

近年、急速に注目を浴びる現代アフリカ美術を代表する、彫刻家エル・アナツイ(1944年生まれ。ガーナ出身、ナイジェリア在住)。金属のボトルキャップを再利用した巨大なタペストリーを思わせる作品は、ヴェネツィア・ビエンナーレ(2007年)で圧倒的な存在感を示し、世界的な評価を得ました。本展は旧作の木彫に加え、新作6点を含む近作の大型インスタレーション作品で構成した日本で初めての大規模な回顧展です。

----------------
展覧会関連プログラム

◎アーティスト・トーク
展覧会初日、レセプションの前に、エル・アナツイによるアーティスト・トークを行います。
講師 エル・アナツイ
聞き手 川口幸也/国立民族学博物館准教授
日時 2月5日(土)13:30~14:30
会場 神奈川県立近代美術館 葉山 講堂
※通訳あり
※定員80名(当日先着順)、無料

◎映画上映 
「エル・アナツイのアート:叩く・ぶつける・折り曲げる」(スーザン・ヴォーゲル監督作品 2010年)
アフリカ美術の研究者であり、映像作家でもあるコロンビア大学教授のスーザン・ヴォーゲルが、2007年以後、アナツイの創作の現場をナイジェリア、ヨーロッパに取材、その秘密に迫る最新作。
日時 2月26日(土)、3月19日(土)各日14:00~15:00
会場 神奈川県立近代美術館 葉山 講堂
定員 80名(当日先着順)、無料

◎担当学芸員によるギャラリートーク
日時 2月19日(土)、3月12日(土)各回 14:00〜
申込不要、無料(ただし観覧券が必要です)

メディア

スケジュール

2011年02月05日 ~ 2011年03月27日

アーティスト

エル・アナツイ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use