「宇・宙(コスモス)-原美術館コレクション展」

ハラ ミュージアム アーク(群馬)

poster for 「宇・宙(コスモス)-原美術館コレクション展」

このイベントは終了しました。

天文学的・物理学的な宇宙(outer space)ではなく、森羅万象の世界秩序としての宇宙(cosmos)は、人間の知・情・意の源泉といえます。西洋的宇宙観ではマクロコスモス(宇宙)に対して人間はミクロコスモス=小宇宙とみなされます。一方、漢字としての「宇宙」の意味を漢籍でたどると、宇は空間、宙は時間、すなわち宇宙=時空となります。この展覧会では、私たちが存在する拠り所としての大きな宇宙、そして私たちの内にある小さな宇宙を見つめ、考えさせてくれるような深みと奥行きのある作品を選んで展示いたします。「海」を自らのイメージへ転移する束芋、人の内面や情動を掘り下げるジョナサン ボロフスキー、精神的活動の象徴としての宗教に眼を向ける杉本博司など、多彩な表現をお楽しみください。

本年のヴェネチアビエンナーレ展日本代表に選ばれた束芋が当館のために制作したヴィデオインスタレーション「真夜中の海」を2年ぶりに再設置いたします。

[画像:束芋 「真夜中の海」2006年/2008年 ビデオインスタレーション]

メディア

スケジュール

2011年03月26日 ~ 2011年06月26日

アーティスト

今井俊満草間彌生佐藤時啓杉本博司

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use