大竹利絵子 「たぶん、ミミ」

小山登美夫ギャラリー

poster for 大竹利絵子 「たぶん、ミミ」

このイベントは終了しました。

本展覧会は、江東区清澄の小山登美夫ギャラリーの7Fの大きなスペースを使った、大竹にとってはじめての展示です。2メートルを越える少女の立像や男の子、鹿やカモなど、木彫作品10点ほどが展示される予定です。展覧会タイトル「たぶん、ミミ」の「ミミ」は、大竹自身も会ったことがない知らない子の名前です。「まだ知らないことや、あることとないこととその間のことについて、作品と展示構成で探りたい」と、彼女は展覧会について説明します。

[画像: 大竹利絵子]

メディア

スケジュール

2012年11月17日 ~ 2012年12月15日

オープニングパーティー 2012年11月17日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

大竹利絵子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use