宇田川愛 「Sign」

キドプレス

poster for 宇田川愛 「Sign」

このイベントは終了しました。

このたび、キドプレスでは2009年につづき2度目となる宇田川愛の個展を開催いたします。淡く染められた生地に描かれた世界の向こう側が透けて観えることは、作家の感性が現実世界と常に密接に関わっていることをあらわしています。その淡いやわらかいイメージを時に切り裂くように描かれる、氷のような白い色面や硬く冷たい樹木のイメージは、作者の強固な意志による、世界観や生命観の表現となっています。それは時に、厳冬の雪山に分け入る小道の様でもあり、凍てつく荒野に立つ樹木のイメージには厳寒のなかでのかすかな命を育む生命のあたたかさを感じさせるのです。クールな印象の中に息づく美しさは、命のぬくもりを感じさせてくれます。いつか観たことのある風景なのか、あるいは、いつか観てみたい風景なのか、作品の中に表現される世界は、私たち一人一人が日々の生活の中でともすれば忘れがちな生命の育みそのものの記録ではないでしょうか。宇田川愛の表現しようとしている精神世界を存分にご堪能ください。

メディア

スケジュール

2012年02月25日 ~ 2012年03月31日

オープニングパーティー 2012年02月25日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

宇田川愛

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use