poster for G-tokyo 2012

このイベントは終了しました。

G-tokyoはアートシーンの先端を走るトップクラスのギャラリーが出展する現代アートフェアです。その最大の魅力は展示される作品が全てG-tokyoのために特別に選び抜かれたものであることです。

開催に合わせて制作された新作の個展や、テーマを有する展覧会が趣向を凝らした空間に演出されます。出展ギャラリーはアーティストと密接に関わり活動を共にしながら、近年のアートの流れを牽引して来ました。会場には国際的なアートマーケットを熟知するギャラリーが今まさに提供したい作品が並びます。

G-tokyoは規模の拡大ではなく、出展ギャラリーの数をあえて抑え、展示作品と展示会場の環境のより高いクオリティの追求を目指しています。アートフェアを訪れ、作品を見て購入するということが特別な楽しみの時間であってほしいと考えるからです。G-tokyoならではの美しい空間で、質の高い作品を所有する最上級の喜びを体験して下さい。アートファンには絶対に見逃せない2日間です。

特別企画:G-tokyo / α Exhibition
アートフェアの醍醐味、それは作品を“買う”ことです。特別企画「G-tokyo / α Exhibition」では、トップギャラリー一押しの若手作家の新作を中心に、手ごろな価格/サイズの作品を展示します。今をときめくスター作家の作品も。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2012年02月25日 ~ 2012年02月26日 20:00
開館時間 25日(土): 11:00〜21:00、26日(日): 11:00〜20:00

Facebook

Reviews

William Andrews tablog review

Tokyo Frontline 2012 & G-tokyo 2012

Two venues. Two art fairs. One weekend.

Art Beat News tablog review

G-tokyo 2013開催決定! 来年は「六本木アートナイト」と同時開催

【Art Beat News】東京ミッドタウン・ホールが会場に

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use