「イモノの景色 東京・金沢・高岡・秋田 鋳金展」

東京藝術大学 大学美術館・陳列館

poster for 「イモノの景色  東京・金沢・高岡・秋田  鋳金展」

このイベントは終了しました。

「鋳物 (いもの)」とは、金属を熔解し鋳型 (いがた)に流し込むことによって、加工困難な金属を自由に成形することのできる技法、鋳金(ちゅうきん)を用い製作されたもののことをいいます。鋳金技法を用いることで、あらゆる造形を金属に置き換えることが出来るため、多種多様な表現が可能です。大型のオブジェから、花器や鉄瓶・釜などの器物、細密なジュエリーに至るまで、幅広い鋳物が生み出され社会に浸透しています。
このたび、学生と若手作家が各地 (東京・金沢・高岡・秋田)より集まり、鋳物作品のみを集めた展覧会「イモノの景色」展を開催致します。
※ 陳列館1、2階での開催になります。

出品作家:
(東京) 石井琢人、石垣覚、小椋聡子、金柄文、坂口萌、清水綾子、杉村紗季子、地村洋平、中西紗和、三上想、水永阿里紗、三村友子、宮永友里恵
(金沢) 河野太郎、木村はる香、左路奏子、柴田夏来、田垣芳憲
(高岡) 荒井恵梨子、上田剛、尾崎迅、小畑公未子、ジェフ・マーティン、関崎未仁、新田翔、平戸香菜
(秋田) 佐藤和貴子、西方智衣子

メディア

スケジュール

2012年09月30日 ~ 2012年10月06日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use