カロリーナ・ラケル・アンティッチ「ある日」

Art-U room

poster for カロリーナ・ラケル・アンティッチ「ある日」

このイベントは終了しました。

カロリーナ・ラケル・アンティッチの絵画作品では、主な画題として思春期を迎える前の幼い子供たちが描かれています。例えば戦争ごっこに興じる細身の少年達や、自我の目覚めを感じさせる表情をたたえた少女のポートレートなど。アンティッチの作品には、子供の持つ純真さや初々しさだけでなく、意固地さや残酷性といった多面的で移ろいやすい感情の揺らめきが、大きく余白を残した空間の中に繊細なタッチで捉えられています。これらの作品の前に立つ時、大人たちは、遠く記憶の底に埋もれた子供の頃の自分自身と再会するかのような印象を受けるかもしれません。Art-U room での3度目の個展となる「ある日」では、いずれも新作となるキャンバス作品11点とドローイング2点を展示予定です。

メディア

スケジュール

2012年06月28日 ~ 2012年07月29日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use