難波田龍起 + 舟越保武 「精神の軌跡」

東京オペラシティ アートギャラリー

poster for 難波田龍起 + 舟越保武 「精神の軌跡」

このイベントは終了しました。

詩情に満ちた独自の表現により、日本における抽象絵画の先駆となった画家・難波田龍起(1905-97)と、宗教的テーマを題材にした作品や静謐で気品ある女性像で知られる彫刻家・舟越保武(1912-2002)。本展では寺田コレクションの代表的な作家である二人の作品を展示します。難波田作品は、抽象絵画への第一歩を踏み出した50年代から晩年までの油彩約40点、舟越作品は70-80年代のブロンズ彫刻約20点を紹介予定です。

[画像: 舟越保武《ダミアンの手》 ブロンズ 27.0 x 19.0 x 10.5cm 1977 photo: 早川宏一]

メディア

スケジュール

2012年04月13日 ~ 2012年09月02日

アーティスト

難波田龍起舟越保武

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use