「第17回 学生CGコンテスト」

オープンギャラリー

poster for 「第17回 学生CGコンテスト」

このイベントは終了しました。

CG-ARTS協会が主催している「学生CGコンテスト」は、1995年にその名の通り学生によるコンピュータグラフィックス作品を顕彰するために始まりました。当初は静止画だけでしたが、動画やインタラクティブ作品も対象に加え、デジタル分野の登竜門的な存在に成長しています。ソーシャルメディアの広がりによって、クリエイターと社会との関係も大きく変わりつつある現状を意識し、オープンで作家と鑑賞者が相互につながる新しいコンテストとして生まれ変わります。

17回目となる今回、オンライン上での応募受付、そして審査は全てインターネットでライブ中継するなど挑戦的な変革を行い、コンテストの開催期間を通じて応募者だけなく幅広い参加を可能にしました。この3カ月の審査期間を経て選出された受賞作品を、会場でしか見ることが出来ない、作品のイメージの源泉や発想を伝えるドローイングやコンテ等、作家の手仕事が伝わる貴重な制作資料とともにご紹介します。会期中には大型スクリーンでの上映会等も予定。是非、ご来場ください。

また受賞作品展開催に先駆けて、作品集がweb上で公開されています。受賞作品を含む最終ノミネート50作品全てを審査委員の評価付きで掲載。新しい才能を広く社会に知らせることに重点を置き、twitter やfacebookで紙面にコメントを残すことが出来ます。受賞作品展と合わせて、ご参加ください。

[画像: ひらのりょう 「ホリディ」多摩美術大学 アニメーション 最優秀賞受賞作品]

メディア

スケジュール

2012年02月18日 ~ 2012年02月29日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use