アンリ・ル・シダネル 展

損保ジャパン東郷青児美術館

poster for アンリ・ル・シダネル 展

このイベントは終了しました。

アンリ・ル・シダネル(1862年生まれ~1939年没)は、19世紀末から20世紀前半に活躍したフランスの画家です。パリの美術学校で伝統的な美術教育を受けていましたが、印象主義や新印象主義の影響を受け、明るく透明感のある作品を手がけるようになりました。人気のない食卓、夕暮れ時の窓辺、ガス灯に照らされた町並み、薔薇の庭など、身近でありふれた光景を静謐かつ内省的に描き、心象風景を思わせる独自の世界を確立しました。 本展覧会はフランスを中心に国内外の美術館や個人所蔵家が所有するル・シダネルの作品約70点を一堂に集め、その芸術を包括的にご紹介いたします。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2012年04月14日 ~ 2012年07月01日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use