「World Channel vol.0 デザインだけじゃない!ヘルシンキのアートとファッ ション」トークイベント

スパイラル

このイベントは終了しました。

グローバル化が著しく進展し、世界中の情報がインターネットから溢れ出している現代。こんな時代だからこそ、各国現地の情報を生で発信し、共有するプログラム「World Channel」をスタートします。前半は、大使館や文化機関、キュレーターやアーティストによる各国のアートシーンに関するプレゼンテーションを展開し、後半では参加者との懇親会を実施。各国文化機関や大使館とアート関係者等をつなぐ、Face to Faceのコミュニケーションプラットフォームです。

今回は、2012年にWorld Design Capital(WDC)を迎えるフィンランドの事例をご紹介します。MarimekkoやIittala、artekなど、北欧デザインで日本に馴染み深いフィンランド。アートやファッションにおいても魅力溢れる作品が多数登場しています。WDCのメインコンテンツのひとつでもある「Boutique」展の企画を担当しているキュレーター/ファッションジャーナリストのAnnamari氏から、グッゲンハイム美術館設立やWDCなど最新のアートニュースや、注目株のアーティスト紹介など、旬な情報をお届けします。併せてアーティストのテロ・プハ氏の作品や活動も本人からプレゼンテーションします。

フィンランドの堅実でパワフルなカルチャーの今に触れられるこの機会、是非ご参加ください。

プログラム
18:00-20:00: プレゼンテーション
20:00〜: 懇親会
会場: アンクルハット (スパイラル9F)
東京都港区南青山5-6-23 ACCESS MAP
(東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道」駅B1出口すぐ)
定員: 30名
申込については公式ホームページ参照

メディア

スケジュール

2012年02月22日 18:00~

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use