地主麻衣子 「ところどころ春冬」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 地主麻衣子 「ところどころ春冬」

このイベントは終了しました。

地主麻衣子 (じぬしまいこ)は1984年神奈川県生まれ。2010年に多摩美術大学大学院修士課程を修了。様々なグループ展や上映イベントに参加するなど、現在多方面から注目を集める若手女性作家の一人です。今回の展示では、77分という自身初の長編映画に挑戦しています。原発事故、同性愛、日常から非日常へ。映画というフォーマットの中で、ストーリーは粛々と展開していきますが、これまでの彼女の作品に通じるあの詩的リズムは健在です。期待や見方にズレや揺さぶりをかけながら、今回の地主作品もやはり我々を魅了するのです。静かにそっと。

作品上映時間 (本編77分) 12:10/13:30/14:50/16:10/17:30/18:50/20:10 ※9月9日(日)はイベントのため16:10の回が最終上映となります。

[関連イベント]
- みんなで鑑賞会+その後パーティー
日時: 9月8日(土) 18:50~
料金: 1000円 (軽食、ワンドリンク付き ※入場料込み)

- 朗読会
日時: 9月9日 (日) 19:00~
出演: 千葉正也、どっぢ (地主麻衣子・多田ひと美・菊川恵里佳)
料金: 1000円 (ワンドリンク付き、先着30名様 ※入場料込み)
※この日は16:10の回が最終上映となります。ご注意ください

- Pre Ongoing School
日時 9月16日(日) 16:00~
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様 ※入場料込み)
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー
お好きなケーキとお飲物がついてきます
※16:10の上映観賞後、お話・プチ朗読会などします。

メディア

スケジュール

2012年09月05日 ~ 2012年09月16日

アーティスト

地主麻衣子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use