poster for 蜷川実花 展

このイベントは終了しました。

蜷川実花は、1997年多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン科卒業後、2001年第26回木村伊兵衛写真賞など数々の賞を受賞。今までに国内外で80以上の個展を開催し、2010年Rizzoli N.Y. から出版した写真集「MIKA NINAGAWA」は世界各国でも話題になりました。
本展では、2003年制作「Acid Bloom」「Liquid Dreams」シリーズ、2004年制作「floating yesterday」シリーズ、2010年制作「noir」シリーズから作品を展示致します。花、動物、金魚、風景などの一瞬の輝きを捉えた蜷川の作品は、独特の華やかな色彩を持ち、様々な感情や非現実的な世界をも喚起させます。また、その光、色の深度を強めることで「極彩色の闇」をも浮かび上がらせ、光をまとっていても、影に包まれていても、その写し出される対象には、彼女が作り出す特別な世界の中でしか見ることのできない一瞬の美、生の豊潤さが表れています。

メディア

スケジュール

2012年12月19日 ~ 2013年01月14日

オープニングパーティー 2012年12月19日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

蜷川実花

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use