名取祐一郎 展

キドプレス

poster for 名取祐一郎 展

このイベントは終了しました。

大学では油画を学んだ名取にとって「描く」という行為は、作品を作る上で不可欠なプロセスです。素材には油画、水彩、日本画、版画、クレヨン、インクなどを用いて、あくまでも手描きで描きます。それらを丁寧にはさみで切りとって、背景画の上に置き、福笑いのように動かして一コマずつ撮影していきます。完成した映像から受ける印象は、まさに「動く絵画」です。手描きだからこそ得られる「味」にこだわり続ける名取は、「おじいちゃんのしわくちゃの顔みたいな重みのあるアニメーション作品を作っていきたい」と語っています。

今回は、これまでに手掛けた作品の中から、代表作を新たに編集・構成し、魅力溢れる名取祐一郎の世界を1本のDVDに収録いたしました。こちらを会場にて上映いたします。また、実際に作品に用いられている原画やスケッチなども同時に展示の予定です。

[画像: (c) Yuichiro Natori ]

メディア

スケジュール

2012年04月21日 ~ 2012年06月02日

オープニングパーティー 2012年04月21日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

名取祐一郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use