Mrs.Yuki 「life-life」展

CAPSULE

poster for Mrs.Yuki 「life-life」展

このイベントは終了しました。

Mrs.Yukiは、生命体[ボールパイソン]の繁殖育成を通して、生き物と人間それぞれの空間 (家具や飼育スペース)を組み合わせる作品を展開する。自然界のおいて生ることに困難を強いられる突然変異の遺伝因子を持つ個体を、人為的自然交配によって品種の継承を行う。こうした個体の変化や交配は、”自然 ”からは区別されるように思われるが、世界を俯瞰してみた時にそれは極めて正常な現象である。作品は、遺伝子に起こる優劣で存在価値を区別する認識を人が変化させる試みである。人という生命がボールパイソンという生命を操りるということは、人がボールパイソンの持つ魅力的な色彩や模様におびき寄せられ、逆に操られているのかもしれないとも言えて、いうその認識の反転を繰り返している。私たち人間個々の本質的表現とは何なのかを作品という表現に変換して問いかける。

[画像: Mrs.Yuki「life-life-cabinet」(2013) ボールパイソン、ミクストメディア 1950×1300×550mm]

メディア

スケジュール

2013年06月22日 ~ 2013年07月14日
開館日: 土曜日、日曜日のみ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use