ビクター・カスティーロ 「シ、シ、シ」

ショウケース / メグミオギタギャラリー

poster for ビクター・カスティーロ 「シ、シ、シ」

このイベントは終了しました。

作品の中には作家が幼少期に目にしたテレビアニメやコミックから影響を受けたキャラクター達が登場し、互いに良からぬ企てを囁き合い、策士のような妖し気なほほ笑みを浮かべています。そこでは戦争、宗教、カルチャーを想起させるシンボルが点在し、既に生命力を失った、暗く、終末のような世界へと溶け込んでいます。ビクターは、創作の源泉であるイノセントなおとぎ話の中に入り込み、そこから主人公を消し去ってしまいます。そうして主体性を見失ったストーリーはゆっくりと不協和音を奏で始め、やがて、終わりの見えない悪夢と化します。今展のタイトルである"MORIR"とは、スペイン語で「死」を意味します。「光と闇」で「生と死」を表現した新作のオリジナルペインティング4点を出品する予定です。

[画像: ビクター・カスティーロ 「Moonshadow」(参考作品)]

メディア

スケジュール

2013年11月15日 ~ 2013年11月30日

オープニングパーティー 2013年11月15日17:30 から 19:30 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use