「みっけるビジターセンターヨコハマ」展

象の鼻テラス

poster for 「みっけるビジターセンターヨコハマ」展

このイベントは終了しました。

町を一日歩いて、その風景を約1000枚撮影し、即日映像化、即発表をし続けている"30秒に一回みっける写真道場!!”が、横浜で活動を行い、展覧会を仕掛けます。
ホームタウンをテーマとして、横浜の住宅エリアから港町まで5つのエリアで映像の制作現場を作り出した、その名も「みっけるHOME/TOWN/YOKOHAMA」プロジェクト。約40名のクリエイター達が、独自の視点で横浜の町にアプローチし、物語を紡ぎだしてきました。これらの物語が集結し、「みっけるビジターセンター」として象の鼻テラスに出現します。新たな切り口からまちを紹介するこのビジターセンター。約40名にも及ぶクリエイターたちが捉えた作品が、訪れた人々を不思議なまちツアーに誘います。
実力派の美術家から、写真家、映画監督、ギタリスト、ラッパーまで、新進気鋭のクリエイターたちが、横浜の様々なエリアにて即興で作り上げた映像郡。気軽に飲食できる憩いの場「象の鼻テラス」を観光案内所の仕立にして、5つのパビリオンを出現させ、映像上映します。デジタルカメラ時代の新しい映像表現をご覧ください。

メディア

スケジュール

2014年01月18日 ~ 2014年02月02日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use