「知られざるミュシャ展 - 祖国モラヴィアと栄光のパリ - 」

そごう美術館

poster for 「知られざるミュシャ展 - 祖国モラヴィアと栄光のパリ - 」

このイベントは終了しました。

現代でも高い人気を誇るチェコのモラヴィア出身の画家、アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。挿絵画家として出発したミュシャは、1894年に女優サラ・ベルナール主演の「ジスモンダ」のポスターを手掛けたことにより、アール・ヌーヴォー華やぐ世紀末のパリに一夜にしてその名前が知れ渡りました。以降、サラ・ベルナールの舞台ポスターをはじめ、さまざまな商業広告や雑誌、さらには1900年パリ万国博覧会における国や企業のパヴィリオンの内部装飾にも携わるなど、ミュシャの才能は華々しく開花します。パリで成功を収めたのち、かねてより芸術を通じて祖国に貢献したいと考えていたミュシャは、1910年に生まれ故郷のチェコに戻ります。愛国心、民族愛に溢れた作品を制作し、新生チェコの切手や貨幣のデザインといった公共の仕事を手掛け、最晩年まで精力的に活動を続けました。本展覧会は、チェコの医学博士ズデニェク・チマル氏が祖父母の代より収集したチマル・コレクションを中心に、油彩、水彩、素描、カラーリトグラフによるポスター、装飾パネル、挿絵など160点を展示するもので、そのうち30点以上が日本初公開となります。故国モラヴィアとパリで花開いたミュシャの芸術をお楽しみください。

[関連イベント]
「ミュシャ」カラーのオータムリース - 秋のリース状壁掛け -
日時: 11月14日(木) 14:00~
講師: 藤田晃子(フラワーデザイナー)
参加費: 3000円
会場: そごう美術館展示室内特設会場
定員: 20名(要申込・先着順)

ミュージアムコンサート
日時: 11月3日(日・祝) 14:00~
出演: ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン修了生
参加費: 無料(ただし入館料必須)
会場: そごう美術館展示室内特設会場
定員: 60名(予約不要)

学芸員によるギャラリートーク
日時: 毎週土曜日 14:00~

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2013年10月19日 ~ 2013年12月01日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use