龍門藍 「菊とサカナ」

イムラアートギャラリー|東京

poster for 龍門藍 「菊とサカナ」

このイベントは終了しました。

龍門藍は、形式化した日本の伝統文化に、現代の日常的な感覚を取り入れて、独自の世界観を描きます。今回のテーマは「菊とサカナ」。文化人類学者のルース・ベネディクトによる日本研究の著書で、後の日本人論の源流となった『菊と刀』へのオマージュです。2010年からスタートした「観光地シリーズ」とともに展示し、外の視点から見た日本を、 日本の内にいる彼女が、深い洞察力で軽妙に描き出します。
[画像: 龍門藍 「雷門」(2003)]

メディア

スケジュール

2014年01月17日 ~ 2014年02月09日

オープニングパーティー 2014年01月17日18:00 から

アーティスト

龍門藍

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use