off-Nibroll 「そこには高い塔があった」

SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 

poster for off-Nibroll 「そこには高い塔があった」

このイベントは終了しました。

SKIPシティの地にかつて存在した2基の巨大な電波塔から着想を得て、映像によって創り出された、記憶と想像の街の風景が出現します。展示制作は映像とダンスを融合させた作品で国際的に活躍するアートユニットoff-Nibroll(高橋啓祐/矢内原美邦)です。

[関連イベント]
パフォーマンス 「街にひそむ」上演&トーク
出演: off-Nibroll
日時: 12月14日(土) 15:00〜16:00
会場: 映像ミュージアム3F 企画展コーナー
料金: 無料(要入館料)
定員: 100名(当日先着順)

プロジェクションマッピング 「本日の風景」屋外投影
日時: 12月14日(土) 17:00〜17:20
会場: SKIPシティ プロムナード
料金: 無料

3DAYSワークショップ - パフォーマンス作品「街にひそむ」制作 -
日時: 3月21日(金・祝)・3月22日(土) 13:30〜16:30、3月23日(日) 10:30〜16:00
会場: 彩の国ビジュアルプラザ
講師: off-Nibroll
料金: 無料(要入館料)
対象: 小学校5年生〜大人(全日参加が可能な方)
定員: 10名(要申込)

ワークショップ作品上演&トーク
日時: 3月23日(日) 14:00〜15:30
会場: 映像ミュージアム3F 企画展コーナー
料金: 無料(要入館料)
定員: 100名(当日先着順)

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2013年12月14日 ~ 2014年04月06日
12月29日〜1月3日は休館

アーティスト

off-Nibroll

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use