F/T13 バック・トゥ・バック・シアター「ガネーシャ VS. 第三帝国」

東京芸術劇場

poster for F/T13 バック・トゥ・バック・シアター「ガネーシャ VS. 第三帝国」

このイベントは終了しました。

映像や照明を駆使したイメージ豊かな空間づくりと、「生命」や「美」をめぐるさまざまな「標準」に斬り込む哲学的な思考で知られるオーストラリアの劇団、バック・トゥ・バック・シアター。知的障害を持つ俳優たちと共に創作を続ける彼らが、インドの神ガネーシャの冒険譚とそれを上演する劇団内でのいざこざを併行させて描き、世界各国で好評を博した話題作を上演する。果たしてガネーシャは、ナチス(第三帝国)に奪われた幸福の印「卍」(スワステカ)を取り戻すことができるのか─。時空を超えたファンタジックな冒険と、演出家と俳優たちの間で起こるリアルな揉め事との対比は、ユーモアさえをたたえつつ、物語(語ること)と、その背景にある現実との関係に鋭く斬り込む。

会場: プレイハウス

[関連イベント]
ポストパフォーマンストーク
日時: 12月7日(土) 15:00の回、12月8日(日) 14:00の回 終演後

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2013年12月06日 ~ 2013年12月08日
開演時間: 12月6日(金)19:00、12月7日(土)15:00、12月8日(日)14:00

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

日本最大のパフォーマンスの祭典、フェスティバル/トーキョー13(F/T13)開催中!

【Art Beat News】テーマ「物語を旅する」を受け、3.11後の社会に向けた新たな物語が紡がれる。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use