「project N52 秋山幸」展

東京オペラシティ アートギャラリー

poster for 「project N52 秋山幸」展

このイベントは終了しました。

秋山の作品には、サル、獅子、鹿など、中国やペルシアを想起させる動物や植物の文様が描かれます。吉祥を表すそれらの文様に、陰影や濃淡を施すことで、カラフルな画面は更に複雑な表情を見せます。秋山は、それらの層を巧みに重ね合わせることで、平面的かつ装飾的でありながら、豊かな奥行をもつ魅惑的な画面を作りあげています。また、もともと「空間が存在する事の秘密を解き明かしたい」という意図から、極端な薄塗と厚塗り、絵筆とペインティングナイフ、線描と色面などを破綻ぎりぎりに描ききる力を持っています。中国留学の体験によって得た文様などのモチーフや暈(くま)などの陰影を施す技法の習得によって、カラフルかつ幻想的な絵画空間は、光と影が交錯する祝祭的な時空の広がりを感じさせてくれます。会場: 4Fコリドール

[画像: 秋山幸 「Flythrough」 (2013) 油彩、キャンバス、112.0×145.5cm、photo: Shiigi Shizune]

メディア

スケジュール

2013年04月13日 ~ 2013年06月23日

アーティスト

秋山幸

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use