「西部劇(ウェスタン)の世界 ポスターでみる映画史Part 1」

東京国立近代美術館フィルムセンター

poster for 「西部劇(ウェスタン)の世界 ポスターでみる映画史Part 1」

このイベントは終了しました。

開拓期アメリカの大自然を背景に、フロンティア・スピリットに燃える人々の姿、荒くれ者や保安官の豪快なガンファイト、画面にあふれる詩情によって世界の映画ファンを魅了してきた西部劇――現在こそアメリカ映画の主軸から退いていますが、このジャンルが映画芸術に与えた貢献は不滅です。
新シリーズ「ポスターでみる映画史」の第1回となるこの展覧会「西部劇(ウェスタン)の世界」は、世界映画史において特権的な地位を占めるこのジャンルに光を当てるポスター展です。ジョン・フォード監督とジョン・ウェインのコンビが創造した傑作群はもちろん、ゲイリー・クーパー、ジェームズ・スチュワートら往年の美男スターの出演作からクリント・イーストウッド、ケヴィン・コスナーらが挑んだ近年の西部劇まで、戦後に公開された名作の日本版ポスターを通じてその系譜をたどります。また、ワイアット・アープやビリー・ザ・キッドといった実在の人物像の映画化に注目するとともに、本拠地である合衆国のほか、イタリアの“マカロニ・ウェスタン”をはじめとするヨーロッパ産西部劇にも視野を拡げ、さらにこれを日本映画に移植しようとした試みにも触れます。
フィルムセンター所蔵品を中心とするこれらポスターには、果てなき荒野から生まれたこの壮大な物語体系が凝縮されています。その尽きせぬ魅力をお楽しみください。

メディア

スケジュール

2013年01月08日 ~ 2013年03月31日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use