「ポップ ! ポップ !! ポップ !!! 原美術館コレクション展」

ハラ ミュージアム アーク(群馬)

poster for 「ポップ ! ポップ !! ポップ !!! 原美術館コレクション展」

このイベントは終了しました。

1950年代半ばにイギリスで萌芽し、60年代にアメリカで大輪の花を咲かせた「ポップアート」は、文字通り、誰もが理屈抜きに受け入れることができるポピュラーな芸術運動として世界を席巻しました。大量生産・大量消費社会の象徴となったポップアートは、日用品や廃棄物、広告、漫画、有名人の写真といったモチーフを、単純で力強い線と明快な色彩で表現し、聖/俗、美/醜、虚/実、生/死といった普遍的テーマへと観るものをいざなったのです。本展では、「ポップアートの巨匠」と目された作家たちが手掛けた秀作の数々と、それを継承した今日の作家たちによる表現世界を、あわせて展観いたします。時代や国境を越えた作品同士が奏でるポップなハーモニーを、どうぞご堪能ください。(春の展覧会で好評を博した、ミランダ ジュライによる大型インスタレーション作品『廊下』の継続展示もごらんいただけます) 特別展示室、觀海庵にて「音をみる・絵をきく」展を併催。

[関連イベント]
ワークショップ
「作ってあそぶ。こわして学ぶ。『産廃』がおもしろい。」ナカダイ伊香保工場 モノ:ファクトリー × ハラ ミュージアム アーク
産廃を材料にして工作と解体を体験し、モノの不思議を発見するワークショップ。群馬を拠点に産業廃棄物の中間処理・資源再生を行う会社、ナカダイを迎えてワークショップを行います。LANケーブルの端材や、PCの基板、シャンデリアのパーツなど、ゴミとして集められた大量の産廃から、選ばれた材料を使って工作したり、プリンターやパソコンなどの製品を壊して解体するなど、産廃と向きあい、モノの成り立ちや魅力を再発見するワークショップです。
日時: 8月14日(水)〜18日(日) 10:00〜16:00
参加費: 525円〜(入館料別)

「アートうちわをつくろう!」
和紙を折りこみ綺麗な色で染め上げて、できた模様を楽しみながら〝うちわ〝に仕上げます。
日程: 8月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)
時間: 10:30〜、13:00〜、15:00〜
参加費: 500円(入館料別)

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2013年07月06日 ~ 2013年09月01日
休館日: 7月11日、7月18日、7月25日 ※8月1日は特別展示室 觀海庵のみ閉室

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use