加藤翼 「Still the Never-World」

SNAC / 無人島プロダクション

poster for 加藤翼 「Still the Never-World」

このイベントは終了しました。

加藤はこれまで、店舗や灯台、自分や友人たちが住んでいた空間を木造で再現し、その構造物をさまざまな人々と引っぱり起こす「引き興し」と名称づけたプロジェクトを多数行ってきました。「引き興し」プロジェクトは構造物をゆっくりと引き上げるため、多くの人の力を必要とします。日常生活では出会うことのなかった人と人は構造物を媒介に集合し、動かなかった構造物が動く瞬間を共にします。その共有の時間を「引き興し」や「展覧会」で提示することで、観客をつぎつぎと参加者へ変換させることが加藤の作品のテーマになっています。本展では、2012年の暮れから数ヶ月間にわたってアメリカ中のさまざまな都市(ハリケーン「カトリーナ」で被害を受けたニューオリンズや経済破綻したデトロイトなど)を訪れ制作した写真作品と、今夏ノースダコタ州のネイティブアメリカン保留地で行ったプロジェクトを発表します。

メディア

スケジュール

2013年10月26日 ~ 2013年11月24日

オープニングパーティー 2013年10月26日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

加藤翼

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use