FUTURE SHORTS WINTER SEASON 2013

3331 Arts Chiyoda

poster for FUTURE SHORTS WINTER SEASON 2013

このイベントは終了しました。

4半期ごと世界60カ国、160都市で行われる小さなショートフィルムフェスティバル。ロンドンでは10周年、東京で8季目の開催となる今回のハイライトは、2013年ベルリン国際映画祭でクリスタルベア賞を受賞した、社会派ポップアニメーション『RABITLAND』、2013年サンダンス映画祭・ベルリン映画祭上映作品でユーモラスにネコの種付けを描いた『THE DATE』、2011年アフガニスタンからの作品でオスカーにもノミネートされた戦争で荒廃した土地で成長する青年を、現代版フェアリーテールにも見える情景で描がいた『BUZKASHI BOYS』などを含めた上質な6作品。上映前には、音楽やアートの空間、ホットワインでお楽しみください!
会場: 3331 Arts Chiyoda B104
各ショートフィルムのディレクター: Eduardo Williams (France)、Jakub Stozek(Poland)、Johanna Bessière (France)、Ana Nedeljkovic, Nikola Majdak (Serbia)、Jenni Toivoniemi (Finland)、Sam French (Afghanistan)

メディア

スケジュール

2013年12月20日 19:00 ~ 2013年12月21日 21:00
12月20日 19:00〜22:00、12月21日 18:00〜21:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use