「project N 55 大田黒衣美」展

東京オペラシティ アートギャラリー

poster for 「project N 55 大田黒衣美」展

このイベントは終了しました。

大田黒の絵画は、ウズラの卵、チューインガム、石膏、ビニールシート、テーブルクロスなど、身近な日用品で、大量生産されているものを素材に使います。素材や技法が異なる作品は一見互いに何の脈絡もないように思われますが、全てが彼女の中で無理なく関連し合っています。大量生産され消費される素材からその特性や多様性を抽出し、そこに自らが紡ぎだした物語のイメージを寄り添わせるように加えて、見る者の深層心理に響くような作品へと変換させます。即興性にあふれ、軽妙洒脱でありながら、しばしばイコンのような象徴性を醸し出すイメージは、いずれも人間の自我の問題と深く結びついているのでしょう。彼女の作品が鑑賞者の脳裏から離れない不思議な魅力を持つのは、それらのイメージが現代人の心性とどこか深い部分で共鳴するからに違いありません。

[画像: 大田黒衣美「影泥棒」(2011)]

メディア

スケジュール

2014年01月18日 ~ 2014年03月30日
全館休館日: 2月9日(日)

アーティスト

大田黒衣美

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use