大塚怜美 展

新生堂

poster for 大塚怜美 展

このイベントは終了しました。

人物と魚をモチーフにしている。人物は墨を使い、作品によっては墨だけで描いている。カラフルな今の世界をあえてモノクロに描くことで見えてくるものは何か。今の私たちは本当に見るべきところを見ているのか。そんな思いから墨を主とした作品を描いている。魚はカラフルで綺麗だがみんな無表情で、心ここに在らずといった感じである。自分の周りを見てみると、それは魚だけではないと思う時がある。脳が発達し、話し考え、意思表示ができるのに、何故かみんなと同じでいることに安心感を得ている。人と魚。全く違うものだが、どちらも描いているのは現代日本人である。

会場: 地下会場・中地下会場

[画像: 大塚怜美「静圧」(2013) 紙本色彩(薄美濃和紙、岩絵具、水干絵具、墨、雲母)455x273mm(M8)]

メディア

スケジュール

2013年08月21日 ~ 2013年09月06日

アーティスト

大塚怜美

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use