「小津安二郎の図像学」展

東京国立近代美術館フィルムセンター

poster for 「小津安二郎の図像学」展

このイベントは終了しました。

生誕110年、没後50年を迎えてますます世界からの敬愛を集める監督小津安二郎(1903-1963)―その豊饒な映画世界の探究に終わりはありません。この大きな区切りとなる2013年、フィルムセンターは松竹株式会社と共同で後期のカラー映画4作品のデジタル復元を行うとともに、監督の誕生日・命日である12月12日を初日とする展覧会「小津安二郎の図像学」を開催し、小津作品を読み解く新たな視点を提示します。
この展覧会では、小津監督の作品と実生活における絵画・デザイン・文字・色彩といったエレメントの重要性を示しつつ、その洒脱で軽やかな感覚を明らかにします。さまざまな図像の間から立ち現われる“永遠のウルトラモダン”、小津芸術の粋をぜひご確認ください。

[関連イベント]

トーク・イベント「小津安二郎と美術」
日程: 2月15日(土)
講師:古賀重樹氏(日本経済新聞編集委員、「1秒24コマの美」著者)

トーク・イベント「小津安二郎の映画美術―濵田辰雄の仕事」
日程: 3月1日(土)
講師: フィルムセンター研究員

音声資料紹介「小津安二郎を語る」
1976年のフィルムセンター「小津安二郎監督特集」で行われた、小津を知る当時の名評論家たちの語りをご紹介します。岸松雄の回では、病床の小津が親友清水宏に宛てた“最後の手紙”も朗読されます。
会場: 展示室ロビー(7階)

南部圭之助「小津後期作品の性格と技巧」
日程: 1月18日(土)
岸松雄「小津安二郎交友録」
日程: 3月29日(土)

※関連イベント詳細は、公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2013年12月12日 ~ 2014年03月30日
年末年始休室: 12月28日(土)~1月6日(月)

アーティスト

小津安二郎

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

小津安二郎作品 デジタル復元版の上映会が開催

【Art Beat News】昨年、生誕110年没後50年を迎えた小津。―東京国立近代美術館フィルムセンター

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use