超芸術トマソン観測センター31周年 「大トマソン展」

新宿眼科画廊

poster for 超芸術トマソン観測センター31周年 「大トマソン展」

このイベントは終了しました。

芸術のように世の中にとって無用でありながら芸術よりもさらに役に立たず、家や店にくっついて、あたかも芸術が展示・呈示されているかのように美しく保存されている。そういう存在を「超芸術トマソン」と名付けて、私達は1982年から、「美学校」の赤瀬川原平の「考現学研究室」出身者を中心として探査と観測を続けてきました。私達は発見された物件を記録集積する“センター”として、全国から寄せられたトマソンの報告書を永久保存することを特色としたいと考えています。

会場: 新宿眼科画廊 スペースMSE

メディア

スケジュール

2013年11月01日 ~ 2013年11月13日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use