;

ジョナス・メカスとその時代

ときの忘れもの

poster for ジョナス・メカスとその時代

このイベントは終了しました。

ナチスドイツ続いてソ連の圧迫から逃れ、アメリカに亡命したジョナス・メカスは映像による表現に革命的変化をもたらし、フルクサスなど20世紀後半の美術運動に参加し、激動の時代を生き抜いてきました。本展ではジョナス・メカスの新作プリント10点を中心に展示致します。また、彼が交友した仲間たちや時代をともにした作家たちの作品も合わせて展示します。会期中、メカスの映像作品を毎日18時より上映します。
出品作家: ジョナス・メカス、アンディ・ウォーホル、ヨーコ・オノ、ピーター・ビアード、アレン・ギンズバーグ、マース・カニングハム、ナム・ジュン・パイク、ヨーゼフ・ボイス、オリビア・パーカー、ヘレン・レヴィット、ルディ・バークハート、ジョン・ケージ

上映作品: 「The Brig」(1964)、「Walden」(1969)、「Reminiscences of a Journey to Lithuania」(1972)、「Lost Lost Lost」(1976)、「As I Was Moving Ahead Occasionally I saw Brief Glimpses of Beauty」(2000)、「Short Film Works」(1949-2002)

[画像:ジョナス・メカス 「Nick Ray, Spring Street, New York. 1978」 Printed in 2013 Archival inkjet prints Ed.7 Signed ]

メディア

スケジュール

2013年12月18日 ~ 2013年12月28日
会期中無休

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use